CBD商品のBESTな選択方法とは?

CBDは美容効果・健康効果が期待でき、世界中で大ブームを巻き起こし話題になっています。

 

CBDとはカンナビジオールの略称で大麻草に含まれる成分です。

 

最近では大麻治療、大麻医療などと呼ばれる言葉で物議を醸し、欧州やアメリカなどではCBDを用いた治療、医療などが研究されています。

 

一般的にもCBDオイル、CBDリキッド、CBDスイーツ、CBDサプリ、CBDバームなどの商品が発売されており、WHO(世界保健機関)がCBDの安全性や効能にについいて公認した報告書を挙げていることから、市場に種々様々なCBD商品が登場しています。

 

お肌が綺麗になる。お肌が若返る。体が健康的になる。毎日の睡眠の質が上がる。不安な気持ちが和らぎ精神面が安定する。ストレスを受けにくくなるど、その効果に対してのポジティブな体験談がSNSや雑誌等で紹介されています。

 

世界的モデルや世界的クリエイターなどもSNS上で効果があり、CBDの摂取を続けていくことで高パフォーマンスが発揮出来るという旨の声を挙げています。

 

NY(ニューヨーク)ではCBD成分を用いたレストランやスイーツ店が次々と登場し、日本でも東京原宿でCBD専門のカフェなどが登場するなどしていますが、日本での知名度はまだ高いと言えません。

 

そのため、CBDを試したいけど販売されているCBD商品をどう選択したらいいのか、失敗のないCBD商品の見分け方がわからないという声もあります。

 

今回はCBD商品を選択する際に気をつけるべき点をいくつか紹介させていただきます。

CBD商品に安全でないものってあるの?

CBDとはなにかをまず説明させていただきますと、CBDとは大麻草の種子や茎から抽出された成分です。

単純にCBD成分として考えるのであれば植物由来の成分であり、依存税や中毒性は認められておらず、副作用が起きる可能性も極めて低いことから、CBD成分=安全であると言えます。

然し、気をつけたい点は純粋にCBD成分だけが含まれているだけなのか、日本で禁止になっている同じ大麻草の花や草に多く含まれるTHCが含まれていないか、CBDの配合量はどのくらいなのかという点です。

THCが含まれているかをチェックしよう!

日本で生まれ日本で育った方が「大麻」と聞くと、覚醒剤や危険ドラッグなどを連想する方が大半だと思います。

大麻=悪なのではなく、主に大麻草の花や草の部分に含まれるTHCが脳内の破壊をするとして日本では所持や利用が禁止になっています。

 

CBDは安全な成分です。

しかし同じ大麻草に含まれるTHCは安全とは言い難いです。

 

日本でもCBD商品の販売をされており、仮にCBD商品であると謳っているにも関わらずTHC成分が含まれている可能性がる商品に関して厚生労働省からの分析が入り、厚生労働省のHPで確認することが出来ます。

 

また少量でもTHCが含まれる場合には商品の成分としてTHCが明記されていることもありますので、ご自身が気になっている商品にTHCが含まれていないかをチェックすることをおすすめします。

 

これから安心して安全にCBD商品を試して見たい方は、ある程度名前が通っている企業から、ある程度の年数の販売歴がある商品を選択することをおすすめします。

1日のCBDの摂取量の目安

CBDを摂取する方法を大きく分けて2つあります。

オイルやスイーツやドリンクを飲むか食べるかして摂取する方法と、CBDを気化させて吸う方法です。

 

いずれの方法にしろ、ご自身の年齢や体重によりCBDの摂取量の目安は決まっており、1日あたりのCBDの摂取量は1ミリグラムから1000ミリグラムとされれています。

 

CBD商品はこの1日あたりの摂取量に収まることがほとんどですが、中にはCBDは摂取すればするほどいいなど謳い、推奨摂取量以上のCBDが摂取出来るサプリなどが販売されていたりすることもあります。

 

CBDは量を摂取すれば良いのではなく、自分に適した量を摂取することが大切です。

そのためCBDをたくさん含んでいる商品を初めから試すのではなく、最初は少量から初めて徐々に摂取量を増やしていける商品がおすすめです。

まとめ

CBDは美容や健康面において期待大の成分です。

その効果や安全性についてはWHO(世界保健機関)が文書で報告を挙げていることからも明らかです。

日本ではまだ知名度が高いとは言えないCBDですが、海外でブームになり徐々にCBD商品が日本にも入ってきています。

 

CBD商品を見極めるポイントはある程度の年数の販売実績があり厚生労働省から指摘を受けていないか、必要以上のCBD成分が含有されていないか、商品にTHCが含まれていないかになります。

 

CBDは多くの著名人らも認めている美容・健康効果、日々の活力を生み出す素晴らしい成分ですので、商品の見極めをしっかり行い、ぜひCBDをお試しいただくことを推奨させていただきます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。