CBD タバコ

電子タバコのCBDリキッドとは?どんな効果があるの?

CBDは今注目の成分ですが、CBDオイルや化粧品だけではなく電子タバコのリキッドとしても販売されています。

CBDリキッドはどのように使い、どのような効果を得られるのでしょうか?

電子タバコのCBDリキッドについて詳しく解説してきます。

電子タバコとは?紙巻タバコやIQOSと何が違うの?

そもそも喫煙をしてない人は、電子タバコがどういったものか知らないものでしょう。

紙巻タバコやIQOSなどの加熱式タバコと同じようなものだと考える人も多いかもしれません。

しかし、電子タバコは、紙巻タバコや加熱式タバコとは全く異なるものなのです。

電子タバコはリキッドと呼ばれる液体を加熱し、水蒸気化したものを煙のように見立てて吸引する仕組みです。

一方で、紙巻タバコや加熱式タバコは、タバコ葉を燃焼させることで発生する煙を吸引しています。

つまり、電子タバコはタバコ葉を使用していないので、タバコ独特のニオイや発がん性物質のタールを気にする必要がないのです。

電子タバコのリキッドは、香料によって味付けされていて、フルーツやスイーツ、メンソールなどさまざまな味わいがあります。

そのため、これまでタバコを吸っていなかった人でも楽しめるような嗜好品なのです。

CBDリキッドではどんな効果が期待できるの?

CBDにはさまざまな効果があると言われており、美容や治療などさまざまな目的で使用されています。

電子タバコ用のCBDリキッドは使用するとどのような効果が期待できるのでしょうか?

CBDリキッドの主な効果と言われているものについて紹介します。

リラックス効果

CBD成分には不安症状を抑制し、ストレスを緩和させる効果があると言われています。

そのため、リラックスしたい時やストレスが溜まっていると感じた時にCBDリキッドを使用することでリラックスすることができるのです。

しかも、電子タバコにはさまざまなフレーバーがあるので、自分がリラックスできるようなフレーバーを選ぶことで一層リラックスできるでしょう。

安眠効果

CBDには不眠を解消する効果もあると言われています。

リラックス効果もCBDの特徴になるので、リラックスした状態に導いて安眠することができるというのも理由の1つでしょう。

睡眠の質が上がればパフォーマンス能力の向上にも繋がるので、仕事などへの集中力を上げられることも期待できます。

疲労の緩和

CBDには疲労を緩和する効果も期待できるので、1日の疲れを癒したいという人にピッタリでしょう。

仕事や作業の合間にCBDリキッドで一息することで、疲れを緩和して仕事や作業の続きを頑張れることが期待できるのです。

寝てもなかなか疲労が緩和されないという人は、CBDの疲労緩和と安眠効果によって疲労回復を目指しましょう。

CBDリキッドの使い方とは

CBDリキッドはCBDオイルのような苦みなどがないことから、手軽にCBDを摂取できます。

一般的な電子タバコのリキッドのように使用するだけなのですが、使用の注意点や効果的な使用方法があります。

CBDリキッドの使用を始める前に、よりCBDリキッドを正しく扱えるように知っておきましょう。

CBDリキッドを使用する際の注意点

CBDリキッドを使用する際には、まず使用前にボトルをしっかりと振りましょう。

リキッド内のCBD結晶が底にたまりやすくなっているので、よく振る必要があるのです。

そのまま使用すれば、ボトル内のCBD成分が均等に混ざっていない状態になってしまいます。

そうすれば、CBD成分の濃度が使用の度に変わってしまいます。

また、CBDリキッドは製品によって分離してしまったり、結晶化してしまったりするケースがあります。

その場合には、CBDリキッドを湯煎することで分離や結晶化を解消できます。

ジップロックなどチャックの付いた容器にリキッドボトルを入れ、お湯の中に入れましょう。

CBDリキッドを効果的に摂取する方法

CBDリキッドを使用するのであれば、より効果的にCBD成分を摂取したいものです。

CBDリキッドを使用する際には、しっかりと肺に溜めることを意識して使用します。

一般的なリキッドで電子タバコを吸う時とは異なり、電子タバコの電源から手を離した後も吸い込むようにしてください。

水蒸気かしたCBDリキッドがデバイス内に残っているので、全て吸引するような気持ちで吸い込みます。

そして、そのまま息を止めて肺に長く溜めるようにします。

そうすることで、CBD成分が毛細血管から血流に流れていくので、しっかりと摂取できます。

最後はなるべく息を吐きださないようにします。

まとめ

電子タバコでCBDを摂取することは、口から摂取するCBDオイルなどのようにしっかりと成分を摂取することができると言われています。

リラックス効果や疲労緩和などの嬉しい効果も期待できるので、電子タバコユーザーの方はぜひCBDリキッドをお試しください。

また、CBDオイルは苦くて口からの摂取が難しいと感じている人は、電子タバコを使ってみてはいかがでしょうか?

タバコのようなニオイや煙を気にすることなく、CBDを手軽に美味しく摂取できます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。