コロナ ウイルス対策

コロナウィルスを除菌しよう!おすすめの除菌グッズをご紹介

この記事では、新型コロナウィルス対策や予防策、おすすめの除菌グッズをご紹介させていただきます。

 

現在、新型コロナウィルスが世界中で流行しています。

新型コロナウィルスにより多数の方が命を落としています。

自分には関係ないと第三者の立場では入れらない状況が続いていますね。

 

この新型コロナウィルス問題の当事者として1人1人が対策していく必要があります。

皆様はどのような対策をして予防をしていますでしょか?

 

もう既に対策済みのこともあるかとは思いますが、新型コロナウィルス対策として有効とされている予防策やおすすめの除菌グッズを今からご紹介させていただきます。

 

この記事が皆様のお役に立てば幸いです。

【マスク】菌をばらまかない・もらわないために

新型コロナウィルス対策の基本ですが、外出時にはマスクをつけましょう。

市場からマスクが消えて大問題になりましたが、それほどマスクが重要視されているということです。

 

現在では、少しずつ市場にマスクが戻ってきています。

マスクが市場に出ると、それを知らせるコミュニティがあるほど、新型コロナウィルス対策=マスクということが常識になっています。

マスクの効果

マスクの効果を調べてみました。

マスクの1番の効果は、自分が持っている菌を飛沫(くしゃみ、咳)により周囲に拡散する範囲を抑えます。

また、マスクをしっかり顔と密着してつけることで周囲のウィルスが体内に侵入することを防ぐことが出来ます。

 

どんなウィルスにもそうですが、新型コロナウィルスには潜伏期間があります。

自覚症状がなくても、自分が新型コロナウィルスの菌を持っている可能性があります。

 

もし、マスクをせずに菌をばらまくだけばらまいていたらどうでしょうか?

自分がばらまいた菌が高齢者などにうつってしまい、その方が命を落とすかも知れません。
そう考えると恐ろしいですよね。

 

周囲の方を守るだけではなく、マスクの付け方次第では自分を守るためにも有効な新型コロナウィルス対策です。

マスクと顔の間に空間を作らないようにしっかり顔とマスクを密着させることを意識しましょう。

 

マスクをつけることで、周りの方の未来を守り、自分の未来を守ることに繋がります。

もちろん、外出せず誰とも会わないことが1番の対策なのかも知れませんが、仕事もありますし買い物もありますし、外出を全くしないというのは難しいです。

 

外出する際は必ずマスクをつけることをおすすめさせていただきます。

【手洗い石鹸・うがい薬】ウィルスが体内に侵入することを防ごう

外出先から帰宅をしたら必ず手洗いとうがいをしましょう。

実は、新型コロナウィルスの対策、予防策の中で、手洗い・うがいが1番有効だと言われています。

 

日常の中で、手は頻繁に利用しますよね。

電車に乗れば釣り革だとか手すりだと、買い物に行けば買い物かごなどなど。

挙げればきりがないほど、いろんなものを手を利用して扱っています。

 

その分、手にはたくさんのウィルスや細菌がついています。

今回の新型コロナウィルスも、もしかしたら手に付着しているかもしれません。

たくさんのウィルスや細菌がついているかもしれないからこそ、ウィルス対策、予防のためにしっかり清潔にしておく必要があります。

 

また、外出先の空気中にウィルスが舞っていた場合、そのウィrスを吸引していて、ウィルスが喉で引っかかって止まっている場合が多くがあります。

喉に止まったウィルスがもうじき体内へ侵入する瀬戸際かもしれません。

このウィルスを取らなければ、飲食をした際にウィルスが体内に入りこんでしまいます。

 

手を洗う。うがいをすることは、新型コロナウィルスへの対策、予防をする上で必須の行為になります。

 

手洗いをする際は水洗いではなく、必ず石鹸を使うようにと言われています。

うがいをする際も、必ずうがい薬を利用してうがいをしましょう。

手洗い石鹸の効果

手洗い石鹸の効果を調べてみました。

手洗い石鹸で手を洗う効果については、ニューヨーク・タイムズ紙に掲載されていた内容が1番わかりやすかったです。

 

ニューヨーク・タイムズ紙で掲載されたて手洗い石鹸で手を洗う効果は、手洗い石鹸のミセルという分子がウィルスに触れると、そのウィルスを皮膚から剥がします。

しかも、ウィルスの外膜を破壊してくれて、ウィルスが不活性化することが出来ます。

 

手洗い石鹸を利用しなければ、ウィルスを剥がして不活性化する手洗い石鹸の効果を得ることが出来ません。

 

手洗いを行う際は、水でちゃちゃっと流すのではなく、しっかり石鹸を使って泡立てて、手を洗うようにしましょう。

うがい薬の効果

喉は体内へのウィルス侵入を防ぐ防御機能があり、ウィルスがたくさん留まっているとされています。

うがい薬を利用すれば、喉で防御し、喉で留まっているウィルスを殺菌することが出来ます。

 

ただの水でうがいをした場合は、喉の洗浄効果しかなく、うがい薬のウィルスの殺菌効果を得ることが出来ません。

うがい薬を利用することで、今にも体内に侵入するかもしれない新型コロナウィルスを退治することが出来る可能性があります。

 

外出先から帰宅した際は必ず手洗い石鹸で手を洗い、うがい薬を使ってうがいをしましょう。

1人1人が対策していくことで、多くの方の命が助かる可能性があります。

手洗い、うがいは誰にでも出来ることです。

新型コロナウィルス対策は、よそで起きている問題ではなく、自分に降りかかっている問題です。

誰にでも出来ることを1人1人が徹底して行い、早期の問題解決を目指していきましょう。

【次亜塩素酸水】手や、よく触れるものや、よく利用する場所を消毒をしよう

次亜塩素酸水を利用してよく触れる場所や、よく利用する場所を消毒することで、新型コロナウィルス対策になると言われています。

次亜塩素酸水とは、塩酸や食塩水を電気分解することで生成された次亜塩素酸を主成分とした溶液です。

 

次亜塩素酸水は、保育園や幼稚園、介護施設などでウィルス抑止、ウィルス除去のために活用されています。

また、安全面にも優れており、乳児の哺乳瓶や乳児のおもちゃの消毒などにも利用されています。

 

次亜塩素酸水の効果は自治体も注目をしており、あらゆる自治体が市民に向けて次亜塩素酸水を配布していたりします。

それほど、新型コロナウィルスへの対策、予防策として有効的なのではと考えられています。

次亜塩素酸水の効果

次亜塩素酸水は一般的な消毒液よりも高い殺菌効果があるとされています。

漂白剤で有名なあの消毒液よりも、高い殺菌効果があり、しかも乳児の哺乳瓶や乳児のおもちゃの消毒に利用が出来るほど安全なのです。

 

次亜塩素酸水で、自分の手や、よく触れるもの、よく利用する場所を消毒すると、そこにいた細菌が全滅すると言われています。

安全性に優れているため、ペットなどにシュッと吹きかけて、ペットについたウィルスを除去している方もいます。

 

念には念を入れて、徹底的に新型コロナウィルス対策を行っていきましょう。

あの時、ああしておけばを防ぐためにも、次亜塩素酸水での消毒をご検討してみてください。

【空気清浄機】空気中のウィルスを除去しよう

ウィルスを除去出来るとして、空気清浄機が人気となっています。

新型コロナウィルス対策のために空気清浄機を買い求めている方が多く、とある家電メーカーでは、前年度比の2倍以上も空気清浄機が売れているのだとか。

 

外出先から室内に戻った際、外出先で衣服についてしまったウィルスが、室内に入り室内で舞ってしまうことが考えられます。

マスクをして、手洗いうがいをして、頻繁に消毒を行っても、空気中にウィルスが舞っているのでは元も子もありません。

 

窓を開けるなどの換気で、室内の空気を綺麗にするアナログな方法がありますが、その換気方法では十分とは言えません。

空気清浄機を利用して、有効的に綺麗な空気を循環させることが良いとされています。

空気清浄機の効果

空気清浄機は、空気中に舞っているほこりや花粉やウィルスを除去してくれます。

目には見えず、どこに舞っているかもわからないウィルスを退治してくれるのです。

 

空気清浄機は、手洗いうがいや、消毒よりも利用する際の労力が少ないです。

なぜなら、ボタンを1つ2つ押すだけで良いからです。

 

空気清浄機には加湿機能がついているものも多く、ウィルスを除去してくれる以外にも美容効果などの嬉しい効果があります。

 

しかも、消耗品ではないため今回の新型コロナウィルス対策だけではなく、この先何年間も利用することが出来ます。

1度購入すれば、今回の新型コロナウィルスから身を守るだけではなく、これからの未来も自分や自分の家族を守ってくれるのです。

 

新型コロナウィルス対策のために空気清浄機の購入と考えると、マスクなどと比べてお値段が上がりますので躊躇される方もいらっしゃるかと思います。

ですが、命には替えることが出来ないと思いますし、1度購入すればこれから何年間も空気清浄機を利用することが出来るので、空気清浄機を購入しても良いかなと私は思います。

そう思われる方が多いからこそ、今、空気清浄機が大人気なのです。

まとめ

新型コロナウィルス対策に有効だと言われているおすすめの予防策、除菌グッズをいくつかご紹介させていただきました。

 

マスク、手洗いうがい、次亜塩素酸水での消毒、空気清浄機など、皆様は既に新型コロナウィルスへの対策はお済みでしょうか?

お済みではない方は、ご紹介させていただいた中から自分に出来そうなことから始めていただければと思います。

 

今出来る対策は今しておきましょう。

あの時、ああしておけばよかったと思っても遅いのです。

 

1人1人が今出来ることを徹底して行っていけば、この新型コロナウィルス問題を早期に解決出来るのではないでしょうか?

 

他人事ではなく自分に降りかかっている問題です。

しっかり当事者意識を持ち、日々対策を行っていきましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。